表示件数
1

俺の不満

俺の学校の生徒会に告ぐ。
肩書きが欲しいだけなら今すぐ辞めろ。

6

アンケート

学校でスマホを
使える→いいね
使えない→ファイト
隠れて使う→うんうんor状況を詳しくレスお願いします

4

色々レポート(2018年9月15日0時更新)

3週目は「色々レポート」。
《目立った出来事》(先週の日曜ですがお許し下さい)
家族と熊本に温泉に行った。
自販機で牛乳を買おうと思ったら全部売り切れ
(´・ω・`)
基本シャワー派なので湯船に浸かって数分でのぼせた(  ̄▽ ̄)
その時聴いていた曲〈again/YUI〉
《お気に入りのゲーム進捗状況》
ゲーム:mhxx(モンハンダブルクロス)
x以来していなかったモンハンに復帰。
村:☆10
集会所:☆3
今からやるクエスト:ブレイド・ディノバルド
☆4へ進む為の近道。うん、余裕。
《印象深い言葉》
担任の先生の言葉。
「学校を辞めたくないならその手伝いを、やめたいならその手伝いをする。先生は生徒のサポート
役。だから勘違いしてほしくないのは、先生が口うるさく言うのは、生徒の為、そして、
[自分の責任でもある]ということ。」
事あるごとに担任の先生に助けてもらってます。
では、また来週(・∀・)ノ

4

色々レポート

・1週間の出来事
・今ハマっているゲームの進捗状況
・印象深い言葉
等々。
何か他に案ありますか?

3

気分を新たに

この書き込み以降当分プレイリストは更新しませ
ん。代わりに週変わりでコーナーを掲載します。
1週目→「個人的な意見」
2週目→「相談、愚痴受付」
3週目→「色々レポート」
4週目→「今ハマっている物アンケート」
5週目→気分で決める
今週は3週目(だったはず)なので
「色々レポート」
です。

1

Q&A

Q.文化祭で1番大事だと思っている出し物は?
レスお願いします。
ちなみに自分は演劇です。

3

今話せること

学校に行けてない人、行きづらい人と話してみたい。
相談を受けるのは得意な方だから色々話したい。
別に単位が危ないとか以外は気にしなくていいと思う。
なんとか卒業出来れば。
気楽に考えよう。余程辛いなら。

1

ゲーム分野なら自信あり

RTA(ゲームを最速でクリアする)や縛りプレイができる程の腕はないけど、この分野ならある程度の知識はある。
レトロゲームとかもやってた。
モンハンとかもやったけど4Gはギブアップした
。XXと比べて難易度が違いすぎる(苦笑)

0

夏休み中の変化

家に居るようになった
よく歌うようになった
危機感が無くなった
夢が増えた
代わりに少し小さくなった(笑)

2

説得力0

そういえば嫌いな教師と話してた時にこの学校について何か言ってたのを思い出した。
内容は言わないけど知らないくせによく偉そうに言えるもんだと思った。
この学校の事は話さない方が良かったな。
まあ今は完全にシカト状態なんだけど。

0

プレイリスト(2018/9/8更新)

今回はリクエスト曲+印象深い曲です。
あくまで「応援用」なので歌詞とかは意識してないです。
1.justiΦ's/ISSA(リクエスト)
2.大不正解/back number
3.Hz/Aimer
4.RAGE OF DUST/SPYAIR
5.涙ディライト/サカナクション
6.現状ディストラクション/SPYAIR
7.8823/スピッツ
8.human/サカナクション
9.遥か/スピッツ
10.スピカ/スピッツ
数十日ぶりのリストはこんな感じです。
皆さん一週間お疲れ様でした。
そして来週以降も体調管理にお気を付けください

4

申し訳ないけど暴論です。

正直に言うと俺は今日のテーマはあまり好きではありません。
欠点のない人間なんていないので自分はもう開き直りました。
自己否定をする自分が嫌いで、
フリーダムな自分が好きです。
(テーマに逆らうような発言で申し訳ないです。
こんな自分でいいと思っただけです。)

6

ゲーム実況を観る

失われた活力を取り戻す方法としては最強。
実況者も楽しんでるからそれが伝染する。
色んなゲームをやっててよかったなとつくづく思った。

2

夏の間に変わったこと

何かを変えようと思い始めたこと。
これは自分の中ではかなり大きい。
誰でも何かを変えられると思う。
モチベーションが大事。
夏休みの間腐ってた自分を変えたい。

0

アーティストレポート(新コーナー)

新コーナーと言っても来週以降続けるかは分かりませんが、
この学校を通じてイメージが180度変わった、
そういうアーティストを紹介していきます。
〈第1回:サカナクション〉
現在レギュラー講師の山口一郎先生。
自分がこの学校に登校し始めたばかりの時のイメージは、
「真面目な方なんだろうな~」という感じでした。
その時自分が知っていた曲は新宝島だけでした。
あの曲は凄かった。忘れられない感じでした。
しかしサカナロックスが始まる前に校長が山口一郎先生をいじっていたので違和感を感じました。
そして冒頭。案の定イメージが崩れ去りました。
同一人物かと疑うほどのふざけっぷりで驚愕。
しかしやはり音楽に対する気持ちは人一倍強く、
自分も夢中で制作秘話を聴いていました。こだわりはアルバムにも表れているようで、魚図鑑のDISC2の最後の曲の構想にはかなり長い時間をかけています。(ネタバレ回避)
さらには締め切りに遅れてしまったりと、恐らく日本一音楽への想いが強いバンドではないかと思います。