2

しろまるLOCKS!

前回の授業…………レスがないだと…?
「ここには誰もいない~」
「ええ、そうn((いるだろスタンプ貰ってるだろ
勝手ながらソーダとラムネの違いがわからんさんはまだいると思ってます☆←
最近はラムネを週4本飲んでt((前置きが長い長い

どーもこんにちは、全力で心を叩く講師Percussion@しろまるです!!
学校掲示板の方にいる私のお友達(といっても年下ですが)が最近パーカッションを始めたときいて小躍りしております←
ここではパーカッションの楽しさを知ってもらうため、楽器を紹介していきます!
それではLet's Percussion!
(久しぶりですがお付き合いください)

今日は初心に戻って、普通に楽器紹介しまーす((
じゃあ「小馬鹿にされるが真剣にやると難しい楽器シリーズ」から

カスタネット!!

前から私ずっと言ってるんですけどね、別に授業の一環でパーカッション触るの良いとは思うんですよ。それでパーカッションに興味持ってくれる子結構いますし。
ただね、やらせるんだったら正しい知識を教えましょう?もう小太鼓大太鼓の件もそうですけど「カスタネットは手で叩く以外やっちゃダメですよ~」って言ってますけどね、私自身吹奏楽連盟のガチコンクールでカスタネット手に二つ持って足に叩きつけて演奏した人間ですからね??
というか通常はそっちで演奏すr((そこまで愚痴愚痴言ってなんかあったんか過去に

それでは楽器の形状から。
皆さんよくご存じの青と赤のパクパクしてるやつ。あれほとんど使いませんつまりあれは授業の教材←
演奏用のは、ムール貝みたいな形で黒いんです!
根本の部分を強くつまんで浮かせ、それを足に叩きつけて演奏します。長ズボンはいてるはずなのに片方の足だけ赤くなってるなんてもう慣れました←
叩きかたはスネアの要領と同じです。とにかく軽快にやることが重要になります。

いかがでしたか?
感想やリクエストはレスにてお待ちしています!
ぜひぜひスタンプ全押し&レスお願いします!!
それではまたこんど!
全力で心を叩く講師Percussion@しろまるでした!!

レスを書き込む

この書き込みにレスをつけるにはログインが必要です。