0

本棚

僕のオススメの本は、長田弘さんの『深呼吸の必要』です。
世の中では大人になるというのは成人した時を指しますが、気持ちの面では人それぞれ大人になる瞬間があると思います。それを長田先生は小学生の時などに一度は経験したであろうことを思い出させながら、大人になった瞬間はあのときかもしれないと人生を振り返させてくれる詩集です。僕はこの本を読んで、小学生の頃の記憶が蘇ってすごく気持ちがスッキリしました。初めて詩集を読んで自分の小さかった頃の思い出に浸れてホントに読んでよかったなと思いました。アイナ先生もきっと読んだら、あー懐かしい、こういう時あった気がするってなると思います!

レスを書き込む

この書き込みにレスをつけるにはログインが必要です。