表示件数
0

ピアニスト

私は小学生の時、経験でピアノを習い始めました。理解力のない私はピアノ好きというより言われたままやっていたんです。でも、学校の方がいっぱいいっぱいで、一瞬で辞めてしまいました。嫌だ、やりたいって言ったけど、心配してくれて辞めることになりました。そして中学生になってからセカオワ先生に出会いました。Saori先生のきっかけでピアノの良さを知りピアノが好きになりました。その時からピアノ習いたい、ピアノやりたいって思い続けていて、家にあるピアノ少しやってみたんです。でも学校の方が大変で、時間もなくて、気分屋さんで続かなかったりして、、中学3年間終わりました。高校生になってから学校の方は余裕ができたんですけど、私は異常に自信なくて自分には無理、できないよ、って思ったり、こんなダメな自分にピアノを使うお金はもったいない…って時間は過ぎてしまいました。でも熱中する物を探してみるとピアノかなってずっと頭にあるんです。楽譜が読めなくても自分なりの方法でやります。記憶力が良いのと、タッチタイピングなど得意なのでピアノも得意でした。
ただ、実績や経験がないだけで、できる、得意かもって思うけど自信なくて…今さら高2の私を周りもピアノの事を応援してくれない気がして…
でも今何するべきなんだろう、進学も就職もできない、得意な事は…ピアノ?でも実績はないし、得意でもイチからの練習は必要だし、っていう、ずっと自分は無理だって繰り返して、5年たつんです。
次はピアノ挑戦するのも良いけどじゃあ、今までの思い続けた5年間もったいなくない?なんだったんだ、本当に合っているのかって思い良い答えもピアノの気持ちも今やるべき事もわからなくなりました。セカオワ先生はどう思いますか?