0

ハイジャックしに来た人たちは⁉️の まとめ第一弾です!11話までまとめてあります!何弾まで続くのでしょうか…もしよければお気に入り登録していただけると嬉しいです! この小説を最近知った方はここから!

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー設定ー

学校掲示板からマンガ・図書部掲示板に
移ってきました「ハイジャックしに来た人たちは⁉️」と春に咲く菜の花です。
これからこっちで書き込むことになるのでよろしくお願いします!
週に1回は更新するのを目標として
頑張ります!
なので1度全部リセットします。それから
台本書きにするのをやめたいと思います
ちゃんとした「小説」として書き込む
つもりです 学校掲示板でも書きましたが
設定です↓
ー設定・注意ーーーーーーーーーーーー
・(名前)のところに頭で自分の名前を入れてください(占いツクール参考)
・女性目線です。(男性の方すいません)
・時々〇〇sideとか出てくるかもしれません
・セカオワ先生が多いのは気にしないでください(笑)全講師でますので
・講師とオリジナルキャラ
(名字)(名前) ←自分です
相川真冬《あだ名『まふ』》
校長・教頭
Perfume研究員
[Alexandros]洋平先生
KANA-BOON 全員
サカナクション 一郎先生
SEKAI NO OWARI 全員

もうちょっと登場人物は増えます!
まだ言えませんけどね
またなにかあったらお知らせします‼️

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-02-03 23:00
  • 占いツクール知ってるんだ!
    更新頑張って!( ง •̀∀•́)ง

    無気力なりんご
    女性/19歳/福岡県
    2017-02-06 18:17
学校掲示板でも見てた方いますか?

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ーPrologueー

No side

「今日も神回だった……」ある1人の少女の口から溢れた言葉。いやそう思っているのはこの少女だけではないかもしれない。なぜならこの少女は”SCHOOL OF LOCK!”を聴いていたからだ。
リスナーは40万人を超える。
「私も歌手になればSCHOOL OF LOCK!に出れるのに……逆電も来ない!はぁ、会ってみたいな……」ため息をつきながら少女は明日の学校の為に
ベッドに潜り込んだ。
この少女の名前は(名字)(名前)。
鍵野中学校に通う中学2年生。
(名前)は学校で目立つ存在ではないが
影のような存在でもない平凡な女子。
友達の相川真冬、通称『まふ』と
よく行動を共にしていてどこの学校にも
1人はいるであろう系女子。
勉強はできる方なのではないだろうか。
本人曰く体育は苦手なのだとか。
ここまで聞けば『なんだ普通の女子か』
と思うかもしれない。でも、(名前)は
朝になって、起きれば普通の女子では
なくなる。普通が壊れるカウントダウンが始まった。

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-02-10 21:31
  • もしかして、歌い手好きですか?
    まふくん大好きです♡(人´∀`).☆.。.:*・゚
    語りたい。。。笑笑笑

    違ったらごめんなさい(_ _;)

    ミント^^
    女性/18歳/東京都
    2017-02-15 23:51

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー1ー

(名前)side

「ギャァァァァ!!!!」
おはようございます。朝からうるさい
悲鳴をあげてます。「お母さん?なんで
起こしてくれなかったの?
あ、今日からお母さん仕事でいないじゃん」自問自答をしながら着替える。
起こしてくれなかったお母さんへの
怒りが一気に静まった。いや〜明日から
目覚まし時計いるじゃん。今まで
目覚まし時計使わなかったもんな〜
「♫〜♫〜」鼻歌を歌いながら
パンが焼けるのを待つ。
「行ってきまーす」誰もいない家に
一言告げて家を出る。漫画見たいな
こともあるんだなぁ……
パンをくわえて学校に向かうことなんてね。学校に家が近くてよかった。
走れば10分くらいで教室まで行ける。
まぁ、遅刻しても「次からは気をつけるように」で済むと思う。
私が通う学校は「鍵野中学校」という
まぁ自分で言うのもあれだけど
結構偏差値も高くて、お嬢様……までは
いかないけど結構お金持ちな生徒が多い。こんなのだから、学校は
・携帯持ち込みOK
・遅刻も10分以内なら原則いいとする
みたいな校則がある。
ゲスいことを言わせてもらうと
その親の寄付金でうちの学校は成り立ってるのだろう。私は勉強がまぁ出来るから入ったけどお金持ちじゃ無いし。
誰に言ってるんだろう……
というわけで私はギリギリで教室に
入った。

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-02-17 20:29
  • レスありがとうございます!
    うらたさんとまふくんのキッス見ましたよ!!
    うらたさんイケボだしまふくん天使だしーーー
    大好きすぎて。。。
    最近は、今週は動画上がるからそれまでは生きていようとかって、歌い手さんが人生のモチベになってます笑笑笑
    これからも絡んでくれると嬉しいです。笑
    ( `・∀・´)ノヨロシク

    ミント^^
    女性/18歳/東京都
    2017-02-17 22:38
  • これ、SOLの2次創作ってことですか?
    凄いですね。てか、だいぶ長編になりそうですね。結構楽しんで読んでます。
    僕もこんな感じのことしたいなぁ。

    愚かな螺旋階段
    男性/22歳/鹿児島県
    2017-02-21 21:28
  • すごぉーい、12才で小説書くなんて!!
    しかも、出だしから何かすごい面白そうだし。一発でファンになりました(^▽^〃)#
    私も書いたことはあるけど、全然文章がまとまらなくって苦戦しました。

    続き、楽しみにしています♪ あ、まとめ作らせていただいていいですか??

    ☆Love&Earth☆
    女性/19歳/福岡県
    2017-02-24 21:35

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー2ー

(名前)side

教室に入ると、私の友達のまふがいた。
まふって言うのは相川真冬だから。
「おはよ〜(名前)」まふが爽やかに言う。私はかなり疲れているっていうのに
まふは爽やかだ。
「おはよう、まふ……」
「珍しいねギリギリで教室入ってくるなんていつもなら早いのに。」
この人はどれだけ私のことを見てるのだろう。
「おい、(名字)」そう呼んだのは
担任の先生。いつもなら『先生』って呼んでるけど裏では『ハゲじいちゃん』って呼んでる。だって40代で頭が光ってるんだもん。(失礼なんて気にしない!)
「何でしょうか先生」私が聞くと
先生はとぼけるな、というような顔で
「もうチャイムがなってるぞ。
席につけ。」と言った。
「はーい」だるそうに返事をしたけど
返事をしたのが良かったのか後ろの私の席から先生は教卓の前に戻って言った。
「委員長、朝の挨拶しろ。」
さぁまふ、出番ですよ。

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-02-24 20:06
  • オレもファンタジー小説書いているけど、
    掲示板に書き込むっていう発想はなかった( ゚д゚)ハッ!
    オレも載せよっかな…
    後「ハイジャックしに来た人たちは!?」第一話(この掲示板の)読んだとき
    メッチャはまりファンになりました
    頑張ってください(^▽^)/

    海原 ユイ
    男性/16歳/長野県
    2017-02-27 17:15

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー3ー

(名前)side

「起立!」委員長のまふの声で
ガタガタと椅子の音を立ててクラス全員が立ち上がる。「礼!」
「おはよーございまーす」まだ眠そうなクラスメイトと一緒に声を出した。
「着席」再びガタガタと音を立てて
クラス全員が椅子に座った。
「えー明日からいつもの全校生徒の
団結力を養うための1ヶ月間が始まる。きちんと生活しておくように。」
先生がそう告げて教室を出て行った。
出て行った瞬間に教室が騒がしくなった。そんな中私はため息をつきながら言った。「だる。」「ん?どうしたの?
(名前)そんなため息ついてさ。」
まふが話しかけてきた。
「だってさ、そんな1ヶ月間も生徒だけで
生活する日がある学校なんてここだけだよ。しかも、先生は誰もいないし?
本当、ハイジャックなんてされたら
どう責任取るのかって話だよ。」
「まぁ(名前)の言うことには一理あると思うな。でも、ハイジャックなんて
そんなことあるわけないじゃん。」
そうだよね!ハイジャックなんて
あるわけないよね!

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-03-03 20:55
  • この流れは第4話のストーリーが容易に想像できるwww
    オレの小説も投稿したので良ければご覧いただき厳しい評価をお願いします。

    海原 ユイ
    男性/16歳/長野県
    2017-03-03 22:19
  • フラグ立っとる笑
    ハイジャックって飛行機だけかと思ったら乗っ取りは全部ハイジャックって言うんだと今日知りました。

    愚かな螺旋階段
    男性/22歳/鹿児島県
    2017-03-03 22:38
  • 愚かな螺旋階段さん
    一瞬意味が違うのかとドキドキしましたが、Wikipediaを読んだんですけど
    「不正に何かを乗っ取る」ということも
    ハイジャックになるらしいので
    私自身もホッとしました!…

    春に咲く菜の花
    女性/15歳/福岡県
    2017-03-03 23:13

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー4ー

(名前)side

「ねぇまふ。」私が言う。
「何?」とまふが言う。
「あのさ……これからどうする?」
まふがズルッと効果音をつけれるくらいの勢いで滑った。「何って、今から
一旦家に帰るんでしょ。」
そう。この1ヶ月間の団結力を養う
週間、(私は長いから団結力週間って
呼んでるんだけど)は普通に学校に行って、帰るシステム。私もよく分かんないんだけど、うちの学校は寮がない。
でも、頭がいい人には2人1組で学校に泊まれる部屋が何部屋かある。団結力週間の時に使える部屋で、お風呂とかもあって普通にどこかのホテルみたいな感じで
キッチンみたいなのもある。
何でこんなに詳しいかって?
それはね……《私とまふはこの部屋に泊まれる2人1組のペアの1組だから!!》
で、団結力週間は学校で昼ごはんとかを作って授業はないけどそれぞれ教えあいをして勉強したり、図書室で自学ができる。まふは余裕がありすぎて携帯をいじったり、本を読んだりしてる。まぁ私も
勉強に飽きたら掲示板を開いてるんだけどね。人のこと言えねー。
「ねぇ、(名前)帰らないの?」
ちょっと頭の中で学校のことを考えてたから、まふの声が聞こえなかった。
「そうだね、まふ。帰ろっか。」
というわけで(?)明日からの団結力週間に備えて家から荷物を持ってくるので
家に帰ります!!実はこの時間が1番
辛かったりする……

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-03-07 18:37
  • 読ませていただきました。
    やっぱり読みごたえがあっていいですね。
    オレも明日の小説について頑張って案を出さねば(゚□゚;)!

    海原 ユイ
    男性/16歳/長野県
    2017-03-07 21:24
  • 拝読させていただきました。
    やっぱり勢いがあっていいですね。
    これからも頑張ってください
    って人のことを激励す暇じゃなかったΣ(゚□゚;)
    速く物語に続きを考えないと!
    そんじゃ、adios!(スペイン語でサヨナラ)

    海原 ユイ
    男性/16歳/長野県
    2017-03-07 22:06

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー5ー

(名前)side

「えーっと何がいるんだっけ?
携帯の充電器でしょ?教科書は全部持っていくし、使わないけど、参考書……
ラジオは携帯で聴けるし
あ、そういえばまふを掲示板登録してないから誘おうっと。よし。
これで荷物の準備は終わりかな?」
独り言が多いのは、気にしないでほしい……だって喋る人いないんだもん!
そして1ヶ月帰らない家の戸締りをして
私はカバンを持って学校へと向かった。
でも、このカバンが重い。
教科書はある程度学校にあるからいいんだけど……もうちょっとカバンの中身を言うと参考書が5冊、携帯の充電器
まぁ着替えとかパジャマだとか……
カメラも持っていってるか。
カメラとか必要なのか分かんないけど
部屋が毎回違って面白いから持っていってるんだよな。で、重い。人が誰もいないので、小声だけど叫ばせてもらった。
「重いよ!!」「荷物重そうだね。大丈夫?」後ろから声が聞こえたので私は
振り返った。マスクをつけて帽子まで被ってたからあまり顔は分からないけど
声は……「深瀬……さん?」
しまった!思わず声が出ちゃった!!
「え?……俺は……」

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-03-08 21:48
  • 相変わらず、すごい読みごたえです!私なんて足元にも及びません!
    これからも頑張ってください♪

    水瓶座のUFO
    女性/16歳/兵庫県
    2017-03-08 21:58
  • わざわざレスをありがとうございます!
    そう言ってもらえて嬉しいです!

    春に咲く菜の花
    女性/15歳/福岡県
    2017-03-08 23:05
  • うんうん
    オレの物語にはやっぱりかなわないな
    ライバルとか言っていたけど
    やっぱり通用しないかもな( ゚д゚)ハッ!

    海原 ユイ
    男性/16歳/長野県
    2017-03-08 23:17
  • 頑張ってください。
    応援してます

    海原 ユイ
    男性/16歳/長野県
    2017-03-09 21:49

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー6ー

(名前)side

「え?……俺は……」次の言葉が気になる私。本人だったら倒れそう……
「ちょっと!私の大事な友達に近づかないで!」まふがものすごい勢いで走ってきた。手に持ってる荷物って重くないの?私のよりカバンが大きい気がするけど。そしてまふは私と深瀬さんに似た人の間に仁王立ちした。
「あなた誰なの?」まふは睨みつけるように言った。ほら、深瀬さんに似た人
めっちゃ困ってるじゃん。そして
「え、なんかゴメン……ところで
この辺に鍵野中学校ってない?」
とまふと私に聞いてきた。でもまふは、
「誰があなたなんかに教えるんですか!
携帯でマップ見たらすぐでしょ!
(名前)を誘拐しようなんて100年早いのよ!(名前)逃げるよ!」
と言って私の手を引っ張った。
だから、荷物重いんだって!!!
そして2人で学校まで必死に走った。

「あの(名前)って子……声だけで
分かったのかな。かなり顔は隠してたのにな。よく気づいたよね。俺がセカオワの『深瀬』だって。さてと、
鍵野中学校に『ハイジャック』しに
行きますか!」
誰もいなくなった道でそんなことを
呟いたなんて私たちは知らなかった。

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-03-24 19:39
  • うお!!ホアアやっぱすげえ!!笑笑
    いつも楽しみにしてますよん!

    水瓶座のUFO
    女性/16歳/兵庫県
    2017-03-24 22:07
  • わぁ〜\(°∀° )/
    さすがですねホントに面白い(((uдu*)ゥンゥン
    毎週楽しみにしております!
    続きが気になるッ!!!

    ホントに才能あると思う…

    ハチトマト
    女性/16歳/静岡県
    2017-03-24 23:45
  • いつも楽しみにしてるよ!私も小説書きたいなぁ

    あーにゃにゃ
    女性/16歳/福岡県
    2017-03-25 17:36

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー7ー

(名前)side

「はぁ……」学校に着いた瞬間に
カバンを投げるように置き2人で言った。
「そういえば(名前)に今回の部屋を教えなきゃね案内するよ!」まふに言われて疲れてたけど頑張って歩いて、
私たちは今回の部屋、通称『生活部屋』
に到着した。今回の生活部屋は何部屋かある中でも2番目に大きい部屋だった。
でも、誰も1番大きい部屋は使ったことがない。なんかもし仮に誰かが学校に泊まることになったりした時に使う布団が何十枚かあったりとからしい。先生もほぼ
入ったことがないらしいから、入ったことがあるのは掃除をしている人とか
だけなのかな?てかさ1番大きい部屋って物置なの?誰かが泊まるとかないしさ。
どうせなら私たちに使わせて欲しい。
あとなぜか防音室みたいなのもあるらしい。そう考えるとかなりの広さだな。
まぁ私には無関係だからいいんだけどさ。
「ねぇ(名前)さっきの人本当に誰?」
まふが聞いてきた。
「それがさ、もしかしたらセカオワの
深瀬さんだったかもしれないんだよね……」苦笑いしながら言う。
生活部屋にはカードキーをドアにかざさないと入れないようになってる。
どこのホテルだ!って感じ。
私たちが1年生の時もまふとペアで
生活部屋を使ったけどさ……
団結力週間も驚いたけど、このホテルのような生活部屋にめっちゃ驚いたんだよな……『普通学校の中にカードキーを
かざして入るホテルみたいな場所なんてある⁈』って思って。でも、カードキーはその部屋を使う人しか持ってないから普通の人は入れないし2人だけで話すには
1番いい場所。私は2番目に大きい部屋に
入るのは初めてだから携帯のカメラと
普通のカメラで写真を取り始めた。

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-03-24 23:42

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー8ー

(名前)side

しばらく写真を撮っていたけど
まふが喋らない。
「ねぇ、まふって!」そう言って私は
くるっとまふの方を向いた。
まふの顔は青ざめていた。
「まふ?」私が呼ぶといきなり
「どうしよう!深瀬さんだったら態度
失礼すぎだったって!」と言い出した。
「いや、まだ深瀬さんだったと確信したわけじゃないんだけど……」
まふが取り乱すなんて珍しいと思いながら、必死にフォローした。
「ねぇ、お腹すいたんだけど売店行かない?」まふが言ってきた。
「いや、気が変わるの早っ!確かにお腹すいたけど!」
『さっきの取り乱していたまふはどこ行ったの?』というツッコミは置いといて……お弁当を作ってないから私と
珍しくまふと一緒に売店へ向かった。
昼ごはんは教室で食べなきゃいけない
ルールがある。別に生活部屋で
食べてもいいと思うんだけどね。
少しでもみんなと一緒時間を
共有させたいのか?
でも、教室じゃないとお昼の放送が
聞こえないんだよね〜。
団結力週間の時は特別にアーティストの
曲が流れる。特別にね。
いつもはオルゴールだとかしか流れないんだけど。先生がアーティストの曲を
流すのを反対してるから……
けど、団結力週間の時は先生が1人も(もちろん校長、教頭も)いないから
放送委員がアーティストの曲をたくさん流してくれる。
もちろん先生には内緒でね!

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-03-31 22:48
  • ごめんなさい!
    「少しでもみんなと一緒時間を」
    ではなく
    「少しでもみんなと一緒の時間を」
    です!
    本当にごめんなさい!

    春に咲く菜の花
    女性/15歳/福岡県
    2017-03-31 23:28
レスを見ると分かる通り誤字があります!ごめんなさい!

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー9ー

(名前)side

売店へ向かいながら私はまふに聞いた。「ねぇまふ。ラジオって聞く?」
「ラジオはそんなに聞かないかな……」というまふ。
「じゃあ、もう1つ!まふはさ
『SCHOOL OF LOCK!』って
知ってる?」
「それは(名前)が聞いてるラジオの番組名でしょ?ラジオの中の学校で
校長・教頭もいるし先生もいるんでしょ?で講師はアーティストで
掲示板もあるって言ってたよね。」
「え?まふは全部私の話を聞いてたの?」
「ちゃんと全部聞いてたから。」
にっこりと微笑んでまふが言った。
私は驚いた。まふがいつも昼ごはんの時に私の話を聞いてたなんて。
てっきり私は聞いてないと思ってたのに。だって「今日は金曜日だね!
セカオワLOCKS!の日だよ!
セカオワ大好きな私にとっては
嬉しい日だよ!ヤバイよね?!」
これが1週間続くんだよ?
しかも私は一時期30分ぐらい
このテンションで喋ってたんだよ?
普通全部聞くかな?聞かないよね?
私なら……聞かない!
「何で?聞いてないと思った?」
まふが聞いてきた。
「聞いてないと思った……
ごめんね。まふ……でもさ
顔に出さないまふもちょっと……」
「悪かったね、顔に出せなくて。
でもそれ私と(名前)が
中学生になってすぐぐらいの話でしょ?あの時と今じゃ全然違うし!」
そんな話をしているうちに
売店へ到着した。

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-04-07 23:12
  • レスありがとうございます!SECONDです。

    そうなんですよ、原作は、小説でして、4巻今のところありますね。

    ただ・・・巻を増やすたび厚くなっていて、比例して値段も上がるので、

    まとめ買いして、財布に大打撃を与えていくのでご注意を。(体験談ww)

    内容としては、1番好きな作品ですので読んでみてください!!

    SECOND
    男性/18歳/鹿児島県
    2017-04-08 09:32
  • おもしろいですね!次を楽しみにしてます!
    (前もこんなこと言った気がする 笑)

    ハチトマト
    女性/16歳/静岡県
    2017-04-13 16:47

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー10ー

(名前)side

「まふ〜何買う?」
「私はメロンパンがいいな〜
(名前)は?」まふが聞いてきたので
「私もメロンパンかな〜」と言って返した。そして売店のおばちゃんに
「これ下さ〜い。」と言ってお金を
取り出そうと……あれ?
「(名前)?どうしたの?」
まふが心配そうに聞いてきた。
「ごめん、まふ……お金がないんだけど。」
「はぁ?!あの部屋にお財布忘れたの?あいにく今は、メロンパン
1個と飲み物のお金しか持ってないんだよね……仕方ない。取りに帰るか!」
売店が閉まらないうちに急いでお財布を取りに帰った。急いでって言っても
売店と私たちの生活部屋の距離が
少なくとも300メートルはあると思うんだけど……わざわざまふも
一緒についてきてくれるし
いや、本当に感謝です。
でも、ここでお財布を取りに行ったせいでまさかあの人と遭遇することになるとは思わなかった。いや、思いたくなかった。しかも、まふが……

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-04-28 18:13

ハイジャックしに来た人たちは⁉️ー11ー

(名前)side

「つ、疲れた……」そう私が呟いたのは売店から300メートル以上離れた
生活部屋です。
「さっさとお財布持って売店行くよ!」とまふが言う。私は急いでカバンから
お財布を取りだして手に持った。
ここからまた歩くのか……
売店に着くまで時間がかかるので
まふに聞いてみた。
「ねぇ、SCHOOL OF LOCK!の
掲示板登録しない?もしかしたら
電話がかかってきてアーティストの人たちと話せるかもしれないよ?」
するとまふは
「する!今すぐ登録したい!」
と目を輝かせながら話してきた。
私はまふに言った。「じゃあ売店でパン買った後に登録しよう!」
これでこの学校でSCHOOL OF LOCK!の掲示板登録をしている人を
1人増やすことができた。
いつか2人とも逆電がきて
アーティストの人たちと話せるといいね、逆電が来たら嬉しすぎて倒れるかも、なんて話して笑ったけど
私たちにはあと数十分後に逆電以上の
ものが待ち構えていたんだ。
-------------------------------
毎回毎回よくわからない終わり方をする
私の話です…(笑)お待たせしました!
今日久しぶりに更新できました!10話もあげてるので興味のある方は是非!
10話の最後の1行の答えは
来週わかると思います!
感想などあればお待ちしてます!
それとそろそろまとめを作るので
完成したら
お気に入り登録よろしくお願いします!

春に咲く菜の花
女性/15歳/福岡県
2017-04-28 23:40
ここまで読んでいただきありがとうございました!続きをお楽しみに!