表示件数
1

3人でも、

今、私の吹奏楽部は部員が3人しかいません。
もともとは4人だったのですが、部内でいろいろあり、1人は退部。
それでも、楽譜を自分達で作ったり、学校での演奏を積極的にしたり、ずっと3人で頑張ってきました。でも、やっぱり他校とかと比べると人数の差は歴然としていて、演奏のことをバカにされたり、学校のなかでも、 吹奏楽部なんて活動する意味なくね など、ひどい言葉を言われたり。定期演奏会の運営の時なども、言われたことを思い出してしまったり、人手が足りず休む暇もなく、ほんとに、つらくて部員みんな退部を考えたり。
こんなことがあっても、やっぱりこの部活が好きで辞められなくって、それに最後の年だからコンクールでも優秀賞をとって県大会へいって結果も残したいです。でも、コンクールに出場するためにも、演奏をするにも今年、部員をたくさんいれなくてはなりません。でも、そんな人の心を動かせるような魅力的な演奏が自分達にできるはずがないなどどうしても、"でも" や "だって"などマイナスなことを思ってしまいます。
どうしたら、もっと前向きに考えられますか?
こんな部内環境になってから、ほんとに考えることすべてがマイナスな方へいってしまいます。
自分でも私ってこんなネガティブだったっけ?って
おもうほどです。
いま、苦しくて不安で仕方ありません。
本当にどうしたら、いいですか?助けてください、、、
文章ごちゃごちゃですみません…