表示件数
0

仮説を立てました。

『SAKANAQUARIUM光ONLINE』最高でした!
一郎先生が言っていた擬音どうりでしたね。
私が今一番気になっているのは、冒頭のシーンです。スマホで、全く同じ場所に立つ自分を見ている一郎先生は、空の缶コーヒーを捨てます。
ん?缶コーヒー??
………………「さよならはエモーション」だ!!
これは最初のシーンですが、今回のLIVEで最後に披露した曲も「さよならはエモーション」です。
最初と最後が繋がっているなんて素敵です。

それともう一つ、一郎先生が見ていたスマホの映像はどういった意味があるのか?
私が観たのは2日目です。すると、2つの仮説を立てることが出来ました。
_仮説その1_
1日目も同じ映像を見ていた場合、これは第三者から見た一郎先生となります。他者から見た自分の姿を見るのをやめて、缶コーヒーを捨て、歩き始める。ここから何某かの覚悟が感じられました。
従来の観客を入れてのLIVEではなく、時代の流れに合わせて、自分達らしいやり方でLIVEをしようというような。
_仮説その2_
1日目とは別の映像を見ていた場合、2日目に見ているのは、1日目の様子なのではないか。
1日目の様子=過去=ファンがLIVEで集まってみんなで踊れていた過去。そうした奪われてしまった物にしがみつき嘆くのではなく、今出来る事、新しい事を始めようという気持ちなのではないかと。
ファンはこれを観ていると、"これからなにが始まるんだ?!"とわくわくするのです。

仮説その1と2の結論が同じというつまらない結果になりましたが、これが今のところの私の考えです。
一郎先生、どうでしょう??