表示件数
0

うさぎの…

今日、飼っていたうさぎが月へ帰りました。
一週間前からほとんど何も食べなくなり、病院に連れて行ったところ「もう長くはもたないと思う」と言われました。病院から貰った胃腸の蠕動運動を促進させる薬を飲ませても全く食欲は回復しないまま、今日の朝、私が起きた時には亡くなっていました。
この子は、私が面倒を見るという条件付きで、私の11歳の誕生日プレゼントとして買ってもらったうさぎでした。今年の6月22日で我が家にやって来て8年が経ちました。8年間の間で無責任にも世話を面倒臭いと思ってしまったことが何回もあります。それでも、私にとっては初めての「私の」ペットでした。かけがえのない家族でした。今日の朝、うさぎが亡くなっているのを見て、とてもとても後悔しました。どうしてもっと愛を伝えてあげなかったのだろう、どうしてもっと大切にしてあげられなかったのだろう、と。心のどこかで、まだ大丈夫だろうと高を括っていました。うさぎが亡くなる前日、私は学校が休みだったので一日中家にいました。それなのに、私は自分の部屋に篭りっきりで、うさぎのことを全く構ってあげませんでした。この時すでに体調はかなり悪かったのにです。後悔してもうさぎが帰ってくることはないけど、それでも後悔せずにはいられません。
私のこの文章を読んでくれた方にお願いです。生き物を飼う時は、必ず最期まで責任を持って世話をしてあげて下さい。出来るだけ多くの時間を一緒に過ごしてあげて下さい。ペットと一緒に過ごせる時間を大切にして下さい。終わりは突然訪れます。みなさんには私と同じ後悔をして欲しくありません。どうかお願いします。
私が言ってもなんの説得力もないのかもしれませんが、、、。