表示件数
1

夏目友人帳

少年漫画を読む少女はあんまり珍しくないですよね。ジャンプとか女性読者結構いるって話を聞きます。
でも少女漫画を読む少年って周りにいます?
恐らくそういないんじゃないかなと思うんですが。少なくとも少年漫画を読む少女ほどはいないでしょう。よく「女の子はズボン履けるけど男の子はスカート履けない」なんて例えられますよね。

なぜ少年はあんまり少女漫画を読まないのか。

少女漫画って恋愛の割合がべらぼうに高いんですよ。少女はラブストーリーを欲しているわけです。
でも少年は大抵の場合そこまで恋愛に興味が無い。何でかは知りません。
この恋愛に対する価値観の相違が、少女漫画を読む少年が少ない原因だと思うんです。ええ。
ということは裏を返せば、恋愛ものじゃない少女漫画は少年も楽しめる。

この「恋愛が主軸ではない少女漫画」。有名なのが二つあります。「カードキャプターさくら」と「夏目友人帳」です。少年の皆さんが少女漫画を読むときはまずこれらのどっちかを読む事をオススメします。
今回オススメするのは「夏目友人帳」。「妖怪ウォッチ」のウォッチが帳面になった感じです。ちょっと違うか。

主人公夏目は妖怪が見えるせいで色々辛い体験をするんですが、それでも困っている人や妖を助けようとする。でもそんな単純にはいかない。人を守るために妖を道具として使う人や、妖を憎んでいる人、様々な人と妖との関わり方を知りながらも夏目は自分の思うように行動する。

「夏目友人帳」。面白いです。