0

~see to "C to C2"~

『こぼさないでshadow』
私はこの曲が頭に残りました。雨は止んだけれども、幾つもの水たまりが残っていて。その夜のいつもの道を濡れた傘を持ちながら歩いて…。そんな情景と哀しさと温もりとが交錯して、クラクラしてる感じです。
今回も名曲揃いですね。本当にBase Ball Bear先生は、泣きそうな時も、腹がよじれるほど笑える時も、素敵に寄り添ってくれます。青春のすべて、今ある自分のすべて、すべてを表現してくれるような…そう、「心を受け取ってくれるような」
明日からも頑張れそうです!今日の来校、楽しみにしています!

レスを書き込む

この書き込みにレスをつけるにはログインが必要です。