表示件数
0

ヤングケアラー

ヤングケアラーってすごいんですね。僕は校長の発言を聞いて調べたんですけど、

・ヤングケアラーである子どもは、「本来守られるべき子ども自身の権利を
…守られていない子ども」である
・通学や仕事のかたわら、障害や病気のある親や祖父母、年下のきょうだい
…などの介護や世話をしている18歳未満の子どもを指す

これを見て僕は、もし身近にヤングケアラーの人がいたら、手伝えることを
見つけて手伝いたいです。

0

今日の授業テーマは…

"『夏休み特別授業~ヤングケアラーの君と~』"

ヤングケアラーとは、本来大人がやるべき家事・介護などを大人の代わりに行っている18歳未満の子供たちのこと。
ヤングケアラーとは何なのか? 何が問題なのか? どうすればいいのか?
朝日新聞の畑山記者を迎えお届けしていきます。

そして、もしかしたら自分はヤングケアラーかもしれないという生徒がいたら、学校掲示板まで書き込みをして欲しいと思います。
そして今回初めてヤングケアラーという言葉を知ったという生徒も、今の思いを学校掲示板まで書き込んでください。

とのことです!

0

未来を邪魔するもの

僕の未来を邪魔するものは、自分の「弱い心」ですかね。
なかなか思いを伝えれないことや、すぐに行動出来ないことで、
自分の思うようにならないです。

0

今日の授業テーマは…

今夜のSCHOOL OF LOCK!には、
BiSH先生が6人全員で来校!

授業テーマは……
『君の未来を邪魔するもの』

達成したい夢や目標、本当はこうしたいという理想があるのに、何かが邪魔をしてきている。
今夜はそんな生徒に話を聞いていきたいと思う。邪魔をするものとは、例えば…

恥ずかしい気持ち。
親の声。
クラスメイトの視線。
劣等感。
失敗するかもしれない恐怖心。

…など、
"自分の未来を邪魔するもの"と
"理想の未来"を学校掲示板に書き込んで欲しい!
直接BiSH先生に話を聞いてもうぞ! もちろんBiSH先生へのメッセージも待ってます!

さらに今夜、BiSH先生のニュー・アルバム『GOiNG TO DESTRUCTiON』から初解禁も

とのことです!