表示件数
0

掲示板逆電

明日が卒業式前の最後の日、
弁当を一緒に食べたのがとても楽しくて毎日充実してました。勉強教えてくれたり、ふざけ合ったり
一緒にチャリで帰ったり凄く楽しかったなぁ。
家は近いけど毎日のようにはもう会えないと思うととても寂しいです。
また明日って当たり前に言ってたけどもうまた明日って言えないのがなんかちょっぴり寂しいです
明日はたっくさん話すから覚悟しててね笑笑
手紙とかで気持ち伝えようかなと思ってます
このラジオ聞いてないと思うけど、
いつもほんとにありがとう。
こんなに毎日楽しかったのはあなたのおかげです

0

いや怖いて!怖すぎる!(後編)

↓ここからはその時の友達とのトーク画面です
 (部活の友達です)
──────────────────────
○「今カラオケにいるー?」
            「え、うん、まあ」◎
○「〇〇(一緒にカラオケにいる友達)と
  でしょ?」
               「そうそう」◎
○「おけおけ
  明日こなくていいよー」←ココ注目!!
──────────────────────
いや怖いて!怖すぎる!!!!
普段はとても気さくで、めっちゃ気配りできる良いやつなんですけど、この時ばかりは本当に怖かったです!!!!

そうなんです、次の日、日曜日も部活はあったんですが、いかにも無機質な「こなくていいよー」がめちゃくちゃ怖い!!!
それで僕も「怖い怖いw」「本当にごめん」
って送ったら、
「いや怒ってないよ笑コロナが怖いからさ笑」
って。

いや!今一番怖いのコロナじゃなくてあなただから!マジで怖いから!!!ってなりましたw

その友達は部活にはとても真面目で、出席率はそいつが一番といっても過言ではありません。
普段のそいつを知ってるからこそ、めちゃくちゃ怖いと感じた話でした。

それでもやはり自分の行動が軽卒だったので、しっかり反省してます…
ワクチンの接種も始まっているのでコロナウイルスが早く収まることを願っています。
そうすれば堂々とカラオケにも行けますもんね!
あ、部活はサボっちゃいけないですよね…w

0

いや怖いて!怖すぎる!(前半)

(これは昨年6月の話です)
僕の行動と考えが軽卒だった話です…

当時、新型コロナウイルスが全国で猛威を奮っている最中、休日は家でジッとしているか部活に行くかだけでした。

その頃は岩手県にコロナウイルスは確認されておらず、学校は普通にあるし、用事のない日は家で自粛を半ば強制されてました。

僕は「なんで学校には行かせるくせに、休日は外出自粛なんだよ…」と思いながら生活してました。

そしてついに我慢の限界がきてしまいました。

その日は部活のある土曜日でした。
僕は部活のグループラインに「具合が悪いので休みます」と連絡し、別の友達とカラオケに行ってしまいました。

もちろん、消毒の徹底、マスクの着用、ドリンクバーは使用しないなど、最低限の対策をしてカラオケを楽しみました。

そしてついに…事件発生です。

0

迷ってます

今、私は学校で4人グループで普段2人ずつで居るんですけど、いつも私と居る子が最近冷たいんです。話しかけても興味無さそうなのに、男子と喋る時はめっちゃ会話が弾んでいて、私は今1人で居る感じです。そこで今私が迷っている2択はこのまま卒業まで距離を置くか、その子と一緒に居るかです。長くなってすいません。

1

今の心の天気は曇り空

今、僕の友達には教室に来られていない友達がいます。2学期の間はほぼ不登校状態で今は別室登校で落ち着いているのですが3学期が終わるまで徐々に教室に行くことを実践する計画が遂行されています。ですがその子は教室に行くのが怖いらしく僕の無力さが表れています。なにか改善できる方法ありますか?お願いします。