表示件数
8
0

私の強みになったから

私の中学校の思い出は、人生最大のいじめを受けたことです。

私は踊ることが好きで、中1の頃からクラスメイトの前でも度々踊っていました。
その噂は他クラスにも広まり、いつの間にか有名に。
外部の私立の小学校出身だった私にとって、みんなと仲良くなるきっかけとなりました。

しかし中2のとき。
私はクラスメイトにダンスをせがまれたことがありました。
いつもは踊りたいときに踊っていたのですが、そのときは気分ではなく、断りました。
そうしたら、意地でも踊らせようと思ったのか、急に周りを囲まれ、壁に追いやられ、逃げ場がなくなってしまったんです。
本当に怖くて、思わず怒鳴り散らしてしまい、ダッシュで教室を出てトイレに籠りました。
あの後みんなは謝ってくれましたが、それ以来私はみんなの前で踊ることが怖くなってしまいました。

当時は部活でも上手くいっておらず、今までの人生の中では1番のどん底と言ってもいい時期でした。
しかし、そのとき私に元気をくれたのがSOLだったのです。
たくさんの音楽や校長教頭の言葉、掲示板のレスに助けられ、私は立ち直ることが出来ました。
そして、覆面ではありますが、文化祭で全校生徒の前で踊るという決意が出来たのです。
そのダンスは、あのとき私の周りを囲んではやし立てた人達への逆襲でもありました。
何らかの形で見返したかったんです。
当日までに踊ることはみんなにバレてしまったけど、無事に大成功に終わりました。
そして、再びダンスを好きになることが出来ました。
今となっては、私の代名詞です。

昨日が最後の受験で、ここまでのラスト1ヶ月間はSOLを休校していました。
今日からまた登校出来て、本当に嬉しいです。
カキコミも1ヶ月ぶりです。みんな覚えてくれているかな。

私は、今週末が卒業式です。
今日、卒業アルバムをもらいました。
そこには、今年の文化祭で再び踊った写真がありました。覆面もせず、ありのままの笑顔です。
卒業式後の卒業を祝う会でも、みんなの前で踊ります。
好きなものによって、私はここまで成長出来ました。
これからも、自分に自信を持って、新たな生活に望もうと思います。