表示件数
0

伝説

ポケモンの映画の話になった時、上映年をすぐに言ってのけた奴がいる。
クラスは騒然となりました。

0

ゲームボーイを受け取った方へ

どなたかは覚えていないんですが昨日ゲームボーイとポケモン青を受け取った方。
あの、ゲームボーイすら知らなかったみたいですが、マジで大切にしてください。
青は、たぶん20年以上前のソフトです。ポケモン初代の赤・緑に並ぶようなソフトです。
当然その頃からゲームボーイも持っていたでしょうし。
そして校長が今まで捨てずに持っていたということは、それだけ大切なものということです。

ここからは僕の主観の話になりますが、ポケモンを愛するものとして言わせてもらうと、ゲームとはいえポケモンはポケモントレーナーにとって大切な存在なんです。仲間とか相棒とか人によって違いますけど。
そう簡単に捨てられません。ゲームやってクリアしたらすぐ売るなんて人もいますけどね。そういう人は所詮ゲームだと思っていますから。校長がどっちの人間かは知りませんが。
まあ今まで持っていたということは、校長もちゃんとポケモントレーナーだったのでしょう。
自分のポケモンを人に渡すというのは、いくら過去の話でも大きな決断です。

ともかく、大切にしてほしいということが言いたいです。
届いてほしいな。

0

ホウエン

リクエストお答え企画!
今回は「ホウエン地方、天変地異に関する伝説」です。

ちょっと久しぶりですね。まあそれはおいておきましょう。
今回はホウエン地方の話です。九州みたいな形しています。

さて、ホウエン地方には、「超古代ポケモン」と呼ばれる伝説のポケモンがいます。
それが、「陸の化身」と呼ばれるグラードン、「海の化身」と呼ばれるカイオーガ、「空の化身」…と呼ばれているのは聞いたことないけどまあ「空」をあらわすレックウザの3体です。
また、それぞれゲンシカイキorメガ進化するとΩ、α、Δをあらわしています。

陸の化身グラードンは、日照りにより陸を増やしたという伝説があります。
海の化身カイオーガは、大雨により海を増やしたという伝説があります。

その対なる存在といえる2体が戦ったことがあります。それが、天変地異の伝説です。2体とも自然そのものかつ、力は同じなので、それはもう激しく、長い戦いになったようです。

その戦いを止める存在として、レックウザがいます。
レックウザは普段オゾン層に住んでいるんですが、陸海の2体が争った時、降りてきて、「粛正の咆哮」を浴びせます。それで戦いは終わったようです。

ちなみに、
グラードンを抑える「べにいろのたま」
カイオーガを抑える「あいいろのたま」
という石(鉱石?)もあって、そこんとこはよくわかりません。
一応その石で、人間が、2体の力をある程度コントロールすることができます。
抑えるだけでなく、さらに力を解き放つこともできて、それが「ゲンシカイキ」になっています。
レックウザについては、そういった石はありません。

以上、「ホウエン地方、天変地異に関する伝説」でした。
天変地異というか、グラードンとカイオーガに関する説明がほとんどになっていましたが、その2体がもはや天変地異そのものなのでまあいいでしょう。

質問やご意見などなんでも受け付けています。ポケモンマスターを目指す会への入会希望も待っています。レスからどうぞ。

次回は、「シンオウ地方、この世界の成り立ち」です。

1

共通点探し逆電

ポケモントレーナー
紙飛行機職人
四畳半主義者

この中のどれか1つでも目指している人はいませんか?

0

オレンジ諸島、ルギアに関する伝説

リクエストお答え企画!
第3回の今回は「オレンジ地方、ルギアに関する伝説」です。
なぜこの掲示板の流れが速い今書き込むのかというと、より多くの人に知ってもらうためです。もし気になったら、これまでの分も含めてゆっくり見てみてください。「ポケモンマスターを目指す会」もしくは「リクエスト」のタグからどうぞ。僕は喜びます。

さあ、本題に入るんですが、実を言うとこの話は映画「幻のポケモン ルギア爆誕」(1999年上映)を見ればそれで全てわかります。実は僕、あんまり内容覚えていないんです。いやあ、やっぱ22年も前ですからね。うーん。

…今突っ込むところですよ。実際は、「ミュウツーの逆襲」「ルギア爆誕」「結晶塔の帝王エンテイ」の三作を1週間のうちに見たからですね。

あまり覚えていないので簡潔にいきます。
まずオレンジ諸島ですが、カントー地方の南にあります。気候が違うためか、リージョンフォーム的なポケモンがいっぱいいます。
さて、そこで語り継がれる伝説ですが、サンダー、ファイアー、フリーザーの伝説の鳥ポケモン3体になんらかの異変があると、生態系が崩れ、天変地異が起こり、世界は滅ぶというもので、それを食い止めようとルギアが現れるが、ルギアだけでは力足らずなので、選ばれし人間の力が必要だ。
という感じです。

なんか初期のポケモン映画って、内容ヘビーですよね。1作目が遺伝子工学により生命を作り出すことに関する警鐘。2作目が、人間が生態系を崩すことで世界が滅ぶぞっていうこれまた警鐘。3作目になるとライトになるんですけどね。

そういえば上映された1999年ってノストラダムスの予言で世界がどうのこうのっていう年ですよね。なにか関係はあるんだろうか。

まあ、こんな感じでやってます。いや、いつもはもっと本題がしっかりしていますよ。今回は覚えていないだけ。

疑問質問その他もろもろ、レスで受け付けています。
次回は「ホウエン地方、天変地異に関する伝説」です。
また天変地異かい。

1

メガメタグロス

アニポケの、XY&Z編のクライマックスあたりを見て思いました。
ダイゴのメタグロス最強やん。

ツワブキ・ダイゴはホウエンチャンピオンで、色違いのメタグロスを主力としています。そのメタグロスはメガ進化もします。
で、そのメガメタグロス。何がすごいってラスターカノンとコメットパンチ。
ラスターカノンは、超広範囲で、横に並んだ敵4体を一撃で吹き飛ばしていました。
コメットパンチは、942.9kgの鉄の塊が高速で突っ込んでくると思ってください。
これで空を飛び回ったり、高速回転したり、大爆発したりできるわけです。
もう無理やん。勝てるわけないやん。
ゲームではわからない強さですね。ゲームでも十分強いですけど。

0

ホウオウに関する伝説

リクエストお答え企画! ……といっても提案した話全部するんですけどね。
さて、今回は「ホウオウに関する伝説」です。

ホウオウに関する伝説ということで、大きく2つ。
まず、ライコウ、エンテイ、スイクンについてです。
むかしむかし、ジョウト地方エンジュシティにあった塔に雷が落ちました。そこで名もなき3匹のポケモンが死にました。そのとき現れたのがホウオウです。ホウオウは、その3匹のポケモンを蘇らせました。その時の3匹が、ライコウ、エンテイ、スイクンなわけです。ここで落ちた雷がライコウ、燃える炎がエンテイ、消火だか雨だかの水がスイクンになったとかなってないとか。そしてそのときの塔が、今のエンジュシティのやけた塔です。今も再建せずそのまま残っているんですね。
ま、伝説なんで正確なことは分かりませんが。

伝説その2。ホウオウと人間の関係の話です。
エンジュシティはホウオウとの関わりが深く、今回の話もエンジュの話です。
ホウオウと人間は、すずの塔でコンタクトを取っていました。ところがある時、人間がホウオウの力を得ようと、争いを始めただかホウオウに無理矢理なんかしただか、まあそんな感じのことをしました。ちゃんと覚えていないのはすみません。ポケモンマスターを目指すものとしてそれでいいのか。まあそんなことがあって、ホウオウは姿を消しました。人間に愛想つかしたか。どうやらこの世界からいなくなったみたいです。ただ、今もどこかで人間を監視しているそうです。サトシくんが旅立った日ホウオウが現れたのは、サトシのピカチュウを想う気持ちに感動したのかもしれません。まあサトシくんはポケモンに石を投げつける人間ですからね。多分その場面はホウオウさん見ていなかったんでしょう。
これがもう1つのホウオウに関する伝説です。

疑問質問その他もろもろ、何かあればレスからどうぞ。
リクエストお答え企画。次回は「オレンジ諸島、ルギアに関する伝説」です。

1

ミュウツー誕生に関する話

リクエストお答え企画!
「ミュウツー誕生に関する話」
です。

まずミュウツーに関する情報ですが、いでんしポケモン。エスパータイプ。ポケモンの初代151匹のうちの1体で、伝説のポケモンです。
ミュウツーは、人に作られたポケモンです。同じく人に作られたポケモンは、ポリゴンやタイプ:ヌル、シルヴァディなどがいます。それぞれ作られた目的は様々ですが、ミュウツーは「最強のポケモンを作る」という目的で作られました。
ミュウツーは、ミュウというポケモンのまつ毛からミュウの遺伝子を採取し、その遺伝子を操作することで生まれました。ミュウはポケモンの祖先と言われるポケモンで、全てのポケモンの遺伝子を持っており全ての技を使えるようです。
ミュウツーは作られたのちロケット団によって利用されます。その時の扱いも物を扱うようなものでした。
ミュウツーはエゴで自分を作った人間に対して復讐をすることになります。

ここに書いたことは映画「ミュウツーの逆襲」などで詳しく描かれています。
ちなみにポケモン図鑑ではミュウツーについて「戦う力を最大限まで高めるために目の前の敵を倒すことしか考えられない」とありますが、映画やアニメのミュウツーはめちゃ哲学的なこと考えています。知能ばり高いです。

こんな感じでやっていこうと思います。
何か質問等あればレスからどうぞ。
次は「ホウオウに関する伝説」です。

1

ポケモンマスターを目指す会

ポケモンについての話のリクエストを募ったら、なんと全てに2つ以上投票が入るというものすごい嬉しい結果になりました。
でも全部書くことになるとは思っていなかったな。うーむ。
ともかく、1つづつぼちぼち書いていくので、よろしくお願いします。
少なくともタグに「ポケモンマスターを目指す会」「リクエスト」をつけるので、もし気になったらそれで調べてください。

1

リクエスト受け付けます

ポケモンマスターを目指す会代表木っ端みじんこです。
みなさんに、どれが知りたいかアンケートしようと思います。リクエストしてくださったものには出来るだけ答えていこうと思います。

ミュウツー誕生に関する話…いいね
ホウオウに関する伝説…おつかれさま
オレンジ諸島、ルギアに関する伝説…おめでとう
ホウエン地方、天変地異の伝説…すごーい
シンオウ神話、この世界の成り立ち…ハート
イッシュ建国の伝説…もっと詳しく
カロス地方、AZに関する話…頑張れ〜
アローラ地方、ネクロズマに関する話…うんうん
ガラル地方、ブラックナイトに関する伝説…ありがとう
モンスターボールに関する話…最高

何か興味のあるものがあったらぜひ。

0

ポケモン レックウザ

レックウザはオゾン層に住んでおり、空気中の水分や塵を食べている。隕石を食べることもある。それで何億年も生きている。